« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月28日 (日)

確定申告(還付金申告)株・FX(クリック365以外)医療費控除

こちらでは あくまで私の経験したことのある、FX(相対取引・クリック365以外)・株の譲渡利益、配当利益、医療費控除に対する申告のみです。

株・FXの利益、医療費控除はほんの少し、手間を考えたら、還付申告しても戻る金額が微々たる物で、しないほうが良いのでは・・・時間の無駄、と考えるか、あくまで勉強の為税金を知る上でも、戻してもらえる税金はしっかり戻してもらおう。

と考えるかは、皆さんしだいですが、私は、後者です。w

切手代を差し引いても 戻り金額があれば、金額が少なくてもしっかり申告します。

国税庁のHPからパソコンを使って申告書が作成されちゃいます。

http://www.nta.go.jp/

1 申告書の提出が必要な方  

  • 給与を1か所から受けていて、各種の所得金額(給与所得、退職所得を除く)の合計額が20万円を超える方
  • 給与を2か所以上から受けていて、年末調整をされなかった給与の収入金額と、各種の所得金額(給与所得、退職所得を除く)との合計額が20万円を超える方

     

    給与所得の収入金額から、所得控除の合計額(雑損控除、医療費控除、寄附金控除及び基礎控除を除く)を差し引いた金額が150万円以下で、さらに各種の所得金額(給与所得、退職所得を除く)の合計額が20万円以下の方は、申告は不要です。

    株の配当利益に関しては、源泉徴収無、特定口座、配当金受領方式を株式数比例配分方式 にしていてもしっかり源泉徴収されて振り込まれているので、各種の所得金額合計金額が20万円以下の方も還付金申告をする事で、税金が戻って来ます。

    あくまで、申告した人のみに戻ってきます。

    申告しなければ、税金は、一銭も戻りませんので、払いすぎた税金を戻して欲しければ、それなりの手間と時間が必要です。

    2 準備する物

    ・パソコン、プリンターの用意

    ・源泉徴収票(勤務先よりもらう)

    ・金融取引年間取引報告書、課税対象となる外国為替証拠金取引における損益合計額の証明書等(取引FX会社のHPよりログインし、プリントアウトして置く)

    ・前年度分 特定口座年間取引報告書(投資家交付用)(株取引をしている証券会社のHPよりログインし、プリントアウトして置く)

    ・配当金計算書等(特定口座の場合 持ち株会社から郵送されて来る)

    ・病院の領収書(裏に公共交通機関使用時の交通費記入。 子供の場合、親の金額も記入 ガソリン代は、認められません)+タクシー領収書(公共交通機関使用不可能の場合のみ認められるのでしっかり理由も記入)+薬レシート

     一家庭上記領収書+交通費で10万円を超えたら 戻ります。

     

    ・損益合計等必要な項目は前もって計算(株一般口座の方)

    ・必要な申告書を確認

    3 申告期限 3月15日マデ

    では、上記の国税庁のHPへGO

    1 申告・納税手続きの所の 確定申告書作成コーナー クリック

    2 またまた   確定申告書作成コーナー 

    3 申告書の作成を開始の書面提出

    4 またまた 書面提出 

    5 すべてチェック 次へ

    6 〒 住所 税務署 氏名 を入力 次へ

    7 所得税の確定申告書作成コーナーへ

    8 左のいずれにも該当しない方 

    9 確定申告書を印刷して税務署に提出するを チェック

      生年月日入力 次へ

    10 株の配当利益がある場合

       上から4つ目配当

       1か2をチェック 次へ

    11 送られて来た「配当金計算書」を見ながら枚数分入力 次へ

    12 上から5つ目 給与 

    13 源泉徴収票を見ながら入力 

       ・控除対象配偶者の有無等

       ・配偶者特別控除の額

       ・扶養親族数

       ・社会保険等の金額

       ・生命保険料控除額

       ・地震保険料の控除額

       ・本人が障害者

       ・寡婦 寡夫(死別、離婚等による片親)

       ・勤労学生

       の入力は、税金が控除になるので当てはまる場合、忘れずに入力しましょう

    14 FX(くりっく365以外)の利益がある場合

       雑所得として総合課税(所得金額合計に対し税率15%~50%)

       ただし、給与所得以外の所得が20万円以下なら申告は不要です。

       しかし、医療費控の手続きを行う場合は小額の利益が生じた時も申告が必要です

       所得が多い人は、くりっく365の申告分離課税 税率20%がお得

       合計所得が低い人は、相対取引SFDがお得(損失繰越は出来ません)

       雑 その他 

    15 年間取引報告書 を見ながら入力  次へ

    16 医療費控除 

    17 領収書を見ながら交通費を含めた金額を入力 次へ

    18 株の譲渡利益(売買)がある場合

       特定口座(源泉徴収あり)申告不(給与所得以外20万円以内は、非課税だが課税されているので申告すると戻ってくる場合があるので入力してみよう

       給与所得以外で20万円以下なら申告不要 

      下の方の 株式等の譲渡所得等 

    19 特定口座源泉徴収なしの場合 簡易申込口座 チェック 次へ

    20 特定口座年間取引報告書(投資家交付用)を見て入力 次へ

    21 確認後 次へ

    22 右側 中ぐらいにある 納める税金 又は、還付される税金(戻る)が今年度のあなたの税金です。

    未入力はないですか?確認後 次へ

    33 あなたの税金が出ます OKへ

    34 住民税等入力 次へ

    35 〒等全て入力 次へ

    36 入力データーを保存する と来年参考になります。

       印刷

    37 作成後の確認書事項 知りたいことは確認 次へ

    38 提出書類のみを添付書類とともに 税務署へ郵送

    これで貴方も自分で確定申告が出来ます。

    初年度は、大変ですが、毎年して行くうちにだんだんわかって来ます。

    是非、自分で確定申告に挑戦してみてください

    (私は、株を特定口座源泉徴収しない 配当金受領方法を株式数比例配分方式にしています。昨年までは、給与所得以外が20万円以内だったので、非課税でしたからそうしています。配当金は、全て次の株を買う資金にしたいので、一回づつ郵便局受け取りより証券会社口座に振り込まれた方が都合が良いからです。それにしても源泉徴収しないなのに、配当金に対してはしっかり引かれているので、結局還付申告が必要なわけですが・・・)

    本日の 成功する為の自己宣言

    「私は、明確な目標を決定し、必ず達成します」 

    応援クリックお願い致します。

  • 人気ブログランキングへ  

    2010年2月27日 (土)

    起きていることはすべて正しい【運を戦略的につかむ(三毒追放)】

    2010年4冊目は皆様も良くぞ存知の方です。

    四冊目にしてやっとこの方の本を読ませていただきました。

    それにしても、3冊目から遅すぎじゃないの~

    なんて突っ込まないで下さいね。



    今年から始めた読書ですし(年齢的におそっ)coldsweats012月14日にも書きましたが、ただ今メンタル面強化のために地下鉄の中で、MP3を聞いており、座れた時だけの読書です。

    読書の時間は、仕事の行き帰りだけです。



    昼休みの一時間は、お弁当を食べながら チラシと、北海道新聞を隅から隅まで読んでおります。

    新聞を読むことも投資家には必要ですよね~

    本の話題に戻します。


    1671_2 勝間 和代 さん

    起きていることはすべて正しい



    第1章 「偶然を幸運に変える」セレンディピティの技術

    第2章 あなたの潜在意識が目覚める!脳内フレーム120%活用法

    第3章 「99%捨て、1%の本質をつかむ」即断即決法

    第4章 「4つのダイヤ」を引き寄せる パーソナル資産増強法

    第5章 勝間式人間関係の兵法ー「5つのわがまま力」で年収が20倍になった秘密



    自分の身に起きた事の中から、どのように考え、決断し、行動すると、不運さえ幸運に変え、運を実力に出来るかについて書かれています。

    勝間さんは、TVでも活躍しており注目のお一人だったのですが、本もかなり面白いです。

    自分の中でガンガン何かが変わっていくのを感じます。



    私が実行したいこと。

    三毒追放

    「妬まない、怒らない、愚痴らない」

    これを実行することで ポジティブシンキングと問題解決の習慣が付く。

    と言うものです。



    三毒をはく人の周りには、ネガティブな考えを持った人たちが集まり、人のせいにしやすい。

    三毒を捨てた人の周りには、ポジティブな考えを持った人が集まり、何事にも前向きに前進して行く。



    確かにそうですよね~

    人間的にも魅力的ですよね!!

    これは実行するしかないでしょう~wink



    上記の文章 以前の私と違うところ気付きました?

    以前なら、私が実行したこと。

    と書いている所。「実行したいこと」にしました。



    「妬まない」 はさほど問題はないのですが、「怒らない」これかなり難しい。

    子供を怒らずどうゆう風に言うことを聞かせるか・・・

    「愚痴らない」仕事で何かあった時、つい家で愚痴ってしまいます。

    これも気をつけなければ・・・



    この本を読んですっかり勝間さんのファン カツマーになった私。

    早速 勝間さんが明るく働きつづける事を目指すワーキングマザーの為に創設した「ムギ畑」の会員のなりました。

    又、mixiの「勝間和代勉強会in北海道」コミュニティーにも入会しました。

    カツマーの皆様コメントいただけたら嬉しいです~。



    本日の成功する為の自己宣言

    私が決めた明確な目標には、自分を賭けてみるだけの価値があります。

    そして、私は、それらの目標を決定し、必ず成功します。





    人気ブログランキングへ

    ↑応援クリックお願い致します。



    2010年2月21日 (日)

    FX人気ブログを読む

    最近私がしていることの一つに「FX人気ブログを読む」事も日課にしています。

    私が参考にしているのは「為替・FX人気ブログランキング」http://blog.with2.net/rank1532-0.htmlです。

    上位から23時までに取引をしながら読んでいく訳ですが~

    やはり 上位に来る方たちのブログは、面白い。

    FXの事だけではなく、日常の事なども織り込んでいて、笑えます。

    FXの事も勉強になりますが、ブログの書き方についてもかなり勉強になります。

    しっかり私自身利益がでるようになったら、是非、私の手法なども載せて行きたいと思います。

    私も10年後には、人気ブログの上位になるように頑張ります。

    その頃、このページは、最初の頃の私が実践していたこととして、多くの方の参考になればよいと思っております。

    まだまだ先は長いです。

    2020年までに投資家として成功するぞ~

    目指せ1億円!!

    遊びに来てくださった皆様。

    是非、一言宜しくお願いいたします。

    人気ブログランキングへ

    応援クリックお願い致します。

    2010年2月14日 (日)

    スピード自己開発能力革命【潜在意識を変える】

    今年3冊目はこちら

    1672

    田中 孝顕 氏

    「スピード自己開発 能力革」CD付



    第1章 あなたの願いはかなう

    第2章 ヤル気はいかにして不可能を可能にするか

    第3章 潜在能力の限りない力の秘密

    第4章 自分の人生は100年あると仮定する

    第5章 願望実現のカギは、脳波にあった

    第6章 アルファ支配型人間が勝利する

    第7章 頭も体も良くなる「ssps-ⅴ2システム」

    第8章 今のあなたが出来ることから始める

    第9章 自己宣言の脅威の威力

    第10章 成功するための自己宣言

    第11章 私はこうして願望を実現した



    この本には、CDが付いています。

    ただ今会社の行き帰りにそのCDで、自己開発しております。

    まさに、今年2冊目で、運命の一冊を見つけ 「2020年までに一億円稼ぐ」事を実行しようとしている私には、必要不可欠な一冊ではないかと思います。



    よくFXをする上で言われる、メンタルな部分を強めてくれる ものです。

    まだまだ始まったばかりです。

    これからの私を見ていてください。

    どんどん変化して行きますよ~

    楽しみにしていて下さいね。


    人気ブログランキングへ

    ↑応援クリックお願い致します。

    お金の教養【簡単家計簿をつける】

    今までほとんど本を読まずにいた私が、今年2010年は何故だか本を読み出しました。

    今年の私は吸収力一杯です。

    1冊目はこちら

    1666

    泉 正人 氏

    「お金の教養」


    第1章 お金についての考え方

    第2章 お金のため方

    第3章 お金の使い方

    第4章 お金の稼ぎ方

    第5章 お金の増やし方

    第6章 お金の維持管理

    第7章 お金を与えること



    私が実行したことは、「お金の履歴を付ける」

    つまり 簡単家計簿です。

    今まで幾度と家計簿付けは挑戦しましたが、長続きはしませんでした・・・

    今回の方法は一足違います。



    まずレシートを

    1住居費

    2食費

    3交際費・レジャー費

    4水道光熱費・通信費

    5教育費・自己投資

    6衣服費・理美容費

    7保険料

    8税金

    9車関連費

    10その他

    に分け一ヶ月間取っておき 1ヶ月に一度合計し 収入と、支出のバランスをチェックする。



    私は、レシートを入れておくブックファイルも、お小遣い帳も100円均一で用意しました~

    ブックファイルは、もちろん金運の付く黄色です。ww

    風水も好きなので、これについてもその内書きますね~

    一冊読んで、その中から、何かを実行することにしました。


    人気ブログランキングへ

    応援クリックお願い致します。

     

    2010年2月13日 (土)

    投資を始めるまで

    株、FXの投資暦につきましては、もう書いておりますが、そこに行き着くまでどのようにしていたかについてここでは書いてみようと思います。

    多くの人がそうだと思いますが、投資はしたいけれど、リスクが怖くて、しっかり勉強をしてからじゃないととっても出来ない。

    でも、勉強する時間も仕事を持っているとなかなか無い。

    そう思いつつ 何年も過ぎている。

    こんな感じじゃないですか~

    まず、投資をするにあたり、良いホームページを見つける事

    私は、こちら 「FPアッキィのお金の学校に行こう!」で色々見まくりました。

    で、何をしたか

    高金利のネット銀行に口座を開設し、預金を移す

    これだけでも凄く勇気が要りましたよ~

    ネット銀行なんて本当につぶれないのだろうか?

    両親からもかなり心配の声が上がりましたが 大丈夫と思えるまで調べました。

    多くのネット銀行でも、預金保証制度で円普通預金と円定期預金(新型定期預金を含む)を合算して元本1,000万円までとその元本に対する利息が保護されます。

    ネット銀行を利用する時には、必ず「預金保証制度」があるか調べましょう。

    私は、それでも心配なので銀行を数箇所に分けて利用しています。w

    リスクの分担です。ww

    ボーナス時期になると、キャンペーンで、高金利になるので、その時期は、お金を移すチャンスです。

    又、新聞、折込チラシでも、キャンペーン金利について宣伝されるので、要チェックです。

    1%以上の高金利物は、必ず取っておきましょう。

    こうすることで、金利の高い商品を見分けることが出来ますよ。

    私が利用している銀行は、定期預金で 日本振興銀行、オリックス信託銀行、新生銀行。

    一番利用しているのがイーバンク銀行。

    もとても利用しやすく、色々と便利だったのですが、楽天に吸収されたような形になって、社名も4月から楽天銀行に変わるので、一切手を引こうかと思っております。

    イーバンク好きの私としてはとても残念です・・・

    次はどこのネット銀行をメインバンクにしようかな~

    人気ブログランキングへ

    応援クリックお願い致します。

               

    FX 投資暦

    デビュー 2008年11月

    元金 40万

    口座開設 SBI証券、クリック証券、FXブロードネット

    現在使用しているのは、クリック証券

    24時間文字通り使用出来るのが良い。

    平日のメンテナンスがありません。

    仕事を持っている私は、朝に寝ている間のチャートを確認してその日の売買値を決め注文を入れておくので、朝8時までにメンテナンスがあり、INできない時間があるのは、非常に使い勝手が悪いのです。

    クリック証券のチャートも凄く良いです。

    現在+20万円ぐらいです。

    しかし、利益年20万以下なので税金は払っておりません。

    こちらも来年にはしっかり税金を納めさせていただきます。w

    人気ブログランキングへ

    応援クリックお願い致します。

    株 投資暦

    2008年8月デビュー

    きっかけは、イオンの株が欲しかったから。w

    買い物のほとんどは、近くのマックスバリューを利用する我が家ですので、100株で「3%キャッシュバックのオーナーズカード」優待は魅力的です。

    ただし、半年分貯め、半年に一度のキャッシュバックです。

    イオンの株は、ただ今値下がりし続け 売るに売れない状態ですが、引越しでもして、イオン系で買い物をする機会が減るまでは、持ち続ける価値があると十分踏んでおりますので、今は売る気はありません。

    40万円元手で SBI証券で始めました。

    手数料が安いのは、やはり魅力的です。

    証券会社は、他にクリック証券も開設しておりますが、株では使用しておりませんん。

    土、日に次の週の売値、買値の指値注文を入れて置き、約定があったか毎日チェックしいます。

    日中は他に仕事をしていますので、あくまで指値注文売買中心です。

    仕事中に、モバイルで注文を出したりすることまではしておりません。

    元手も少ないですしね。

    始めの頃は昼休みにPCで確認をしていましたが、今では 平日の夜のみのチェックです。

    現在 保有資産評価額はマイナスです

    しかし、ほんの少しの売買利益、配当利益があり、毎年還付申告をしています。

    特定口座 源泉徴収しない 配当金受領方法を株式数比例配分方式 にしても配当金の源泉はしっかり徴収されているので、注意が必要です。

    還付申告をしてしっかり払いすぎた税金を戻してもらいましょう。

    還付申告をすると言うことは、メインの仕事の収入、趣味の株についても利益が少ないと言うことですが・・・泣

    これからの10年を見ていて下さいね~

    税金がっぽり納めさせていただきます。v

    人気ブログランキングへ

    ↑応援クリックお願い致します。

     

    2010年2月 6日 (土)

    私の一日

    このブログを立ち上げて、早1週間でしょうか~

    アクセス数も思っていたよりは、なかったので、ブログを立ち上げると、一気に色々の人の目に付いて大変だ~

    ナ~ンテ考えていたのも 意外と目に付かず 気楽かも~

    と思えます。

    応援クリックお願い致します。

    人気ブログランキングへ

    簡単に私の一日のスケジュールを

    6時半 起床 PC立上(サマータイム時、5時半)

       ↓ FXの建玉決済の確認(自動売買)昨日の高値・安値確認

         弁当作り

    7時  子供達を起こす

         FXの終値・始値の確認・データー入力・一日のポジション決め注文

       ↓ 朝食

    7時半 出勤の用意(髪セット・化粧)

       ↓ 子供達登校

    8時10分 出勤(PC落とす)

       ↓  仕事(この収入で生活)

    18時  帰宅(PC立上)

       ↓  FX建て玉決済確認・今日の高値安値確認・これからのポジション決め注文

          洗濯

          夕食用意

    19時 夕食

       ↓  FXのチャートを時々確認

    20時 風呂

       ↓  チャート確認

    21時 子供達就寝

       ↓  株の注文決済確認

          目を付けている株値確認

          買い株注文

          メール確認  等など FXチャートを見ながらチャンスを待つ

    23時 就寝(FX自動売買中)

    こんな感じでしょうか~

    平日は、ブログをゆっくり書けない為、土・日・祝日 会社の休みの日に更新したいと思います。

    ただし、あくまで、家族の行事優先です。

    あしからず~happy02

       

              

          

    « 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

    只今のランキングは こちら~応援クリックお願い致します

    お買い得品を毎日チェック

    • 可愛くておしゃれな物大好き~

      WWW.QOO10.JP

    検索

    お得に社会貢献

    私も使用しているチャートはこれ!

    トレーダー必須

    FX本

    2017年5月
      1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31      

    個人サポーター登録は、簡単です。

    • 子ども虐待防止「オレンジリボン運動」
    無料ブログはココログ